2016.11.12

アリオト vol.20 ~プロセニアムアーチを越えて~

アリオト vol.20 ~プロセニアムアーチを越えて~

アリオトは、映像作家・小柳淳嗣を中心に様々なアーティストやクリエイターが協力しあい、企画・運営している手づくりなイベントです。
20回目となる今回は、演奏を場面の変化する舞台と見立て、舞台装置や美術を使用した演出を行います。
会場となるKREI SALONは、エスペラント語で「創造する」を意味する創造と実験のためのコラボレーションスペースです。


日時:2016年11月12日 土曜日 17:30 open / 18:00 start / 20:30 end
会場 : KREI SALON 東京都港区西麻布2-24-2 KREIビルB1F
料金 : adv. ¥2,500 / door ¥3,000 / student ¥2,000(当日学生証提示)

予約:Peatix
※定員に達した場合は受付を終了いたします
※入場は当日のご来場順となります
詳しい入場方法については、各プレイガイドのサイトにてご確認ください。


演奏:白波多カミン小島ケイタニーラブカラトユカリ

会場演出:小柳淳嗣チェルシー舞花、田中里奈、吉岡美樹、高木杏奈、新保裕貴
イラスト:會本久美子
フライヤー:根岸篤男

ケータリング:esara(食事係/永易久美子 装飾係/渡邊奈津)
協力:安永哲郎事務室



KREI SALON:http://krei-project.com
イベント情報:http://alioth.celescape.org



■ アーティストプロフィール

白波多カミン http://shirahatakamin.com
アリオト vol.20 白波多カミン

シンガーソングライター。京都生まれ、京都育ち。小学校6年生からギターを始め、高校3年生で歌を書き始める。途中、下鴨神社での巫女というキャリアを経て、現在は東京に拠点を移し活動中。
2015年4月、白波多カミンを中心としたロックンロールバンド「白波多カミン with Placebo Foxes」を結成し、2016年3月23日に日本コロムビアからメジャーデビューアルバム「空席のサーカス」をリリース。




小島ケイタニーラブ http://www.keitaney.com
アリオト vol.20 小島ケイタニーラブ

シンガー/ソングライター。静岡県出身。独自の死生観をもとに紡がれる文学的な歌詞世界、唯一無二の中性的な声が特徴的。2011年から朗読劇『銀河鉄道の夜』に参加し、劇中音楽・主題歌などを担当する他、ジャンルを越えた国内外のアーティストとの共同制作も多数。2016年、初のフルアルバム「It's a cry run.」をリリース。「NHKみんなのうた」に書き下ろした「毛布の日」の放送が2016年12月~2017年1月に決定!




カラトユカリ http://www.karatoyukari.com
アリオト vol.20 カラトユカリ

'11年初の作品集『私のうたうこと』リリース。静かにとってもよろこび中。ギターを弾き、歌うというスタイルで素敵な場所、フェス、アンコールワット、東京コレクション、保育園などでライブを行う。又、映画への楽曲の提供や出演をする。出演作は今泉かおり監督『聴こえてる、ふりをしただけ』(第62回ベルリン国際映画祭子供審査員特別賞受賞)。高橋泉監督『あたしはせかいなんかじゃないから』など。